ビーグル犬ララのシャンプー(春)

桜も満開となり暖かくなってきました。年末にララのシャンプーをして以来、寒い日が続いたので控えていました。

さすがに3か月経過すると体臭が臭くなり、家族から獣臭が凄いとクレームが増えてきました。

小屋の掃除も兼ね、天気の良い暖かい日を選択して春のララシャンプーをしました。

我が家のビーグル犬ララは外飼いですが、リードに繋いでなく、ゲージ内で生活しています。外国人から見ると首輪をつけて鎖で繋がれている姿は、虐待しているように見えるそうです。また、縄張りの意識より、ゲージ内のほうが、犬のストレスが少ないと聞いたことがあります。おかげでサイレンに反応する以外は全く吠えず、番犬の役目もせずに、いつもくつろいでいます。

ゲージは駐車場のコンクリートの上に設置しています。床を底上げして下に受け皿をセットして、オシッコ、ウンチをしても下に落ちるようにしてコンクリートが汚れるのを防いでいます。ウンチが下に落ちなかった時は・・・(-_-;)すぐに回収します。

まずはゲージから底上げした木と小屋を運び出します。結構、ララの皮脂汚れが固着して汚れています。中性洗剤を使い、スポンジとタワシでゴシゴシ洗います。その間、ララは日向ぼっこです。

小屋の掃除が終わり、ララシャンプーをします。シャワーが温かくて気持ちいいのか、嫌がることなく楽に洗わせてくれます。

シャンプーが終わり、綺麗になったゲージでくつろいでます。次、シャンプーするのは夏毛に生え変わってからにしないと抜け毛で凄いことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA