固定式自転車ローラーを購入

急に負荷をかけたトレーニングを開始したため、腸脛靭帯炎の兆候がでてきました。高負荷なスピード練習が出来ないため、効率よく心肺機能を強化するために自転車ローラーを購入することにしました。長い距離を速く走る為にはスタミナも必要ですが、早いペースで息切れせずに走り続けることも大事です。通常はインターバル走などを実施することで心肺機能の向上を狙うのですが、現状できないため、自転車は足に負荷をかけずに心肺機能を向上させることができることから購入の決断をしました。

最大酸素摂取量を向上させることでより速く長く走ることが可能になります。最大酸素摂取量(Vo2Max)とは、人が体内に取り込むことのできる酸素の1分間あたりの最大量です。単位はml/kg/分で1分間で体重1kgあたり何ミリリットルの酸素摂取できるかを表す数値になります。

最大酸素摂取量を上げるにはタバタプロトコルと呼ばれるトレーニングが有名です。これは20秒間全力で自転車を漕いで10秒間の休息を挟むセットを6~7回繰り返すトレーニングです。これを週1~2回繰り返すことで効果が得られます。

週末に商品が届くのでタバタプロトコルはかなりキツイようですが、効果は絶大のようなので実践してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA